はしり書き 2011年3月

3月31日(木)
さよなら3月、またくる4月

あっという間に四半期末で年度末、と。

昨年の反省を活かしてせめて月に一度...いや四半期に一度は帳簿つけようとか思ってたんだけど、四半期来たかー来ちゃったかーうふふふふ。

ついでに明日は4月1日、と。

エイプリルフールどころじゃない、とするか、むしろエイプリルフールでひとときの笑いを...とするか、迷っている企業も少なくないんだろうか。とりあえずブラックなきわどいネタはできないだろうて、そう考えるとあり/なしの境界線の認識というか絶妙な空気読みセンスが求められるところなのかな。がんばってね。

3月30日(水)
夏休みの最後のような

ごはんブログを3週間分ほど。

ひな祭りあたりでぱったり止まり、気がつけば地震、あらあらお仕事が立て続けに...といった感じでむにゃむにゃパタリ。貯めはじめると貯め続けちゃうのよね、なんていうか人の行動にも慣性の法則ってあるわよね。やりはじめるとやり続けるんだけど、止まると止まるよね。あるある。

とはいえいつまでも貯め続けるわけにもいかず、ようやく重い腰を上げて粛々と更新を続け、ようやく先週末までやってきたよ...。時間あけると内容とか忘れちゃうしよくないね、反省しました。まあこれに限らずときどき反省してる。よくしてる。

しかしごはんブログも気がつけば450エントリ超えまできた。継続が力になっているかどうかは別としてこれだけあるとちょっとテンション上がるので殺さずがんばるます。

3月29日(火)
桜も咲いたし、春ですね

京都は昨日開花だったっけ。

どれだけ思考が停滞していようと、おかまいなしに地球は回って季節は進むのね。自粛という概念なく咲く花。花に罪はなし、むしろとどまらず時の中を懸命に生きているのは称賛に値すると思うのね。

節電のため、ひいては暗がりでの危険を避けるための花見イベントやむなく断念・ご遠慮くださいというのは分かるにしてもだな。「こんなさなかに宴会は自粛すれJK」は何か違う気がするよな。むしろ停電の中鬱々と家にこもるくらいなら、親しい人たちと集まって、花びらへの柔らかい自然光の反射を愛でながらゆるりと時を過ごすのはとてもよいことな気がするよ。

なんにしても、桜の時は限られているのだから、見られる人は存分に満喫できるといいね。あたしもどっか見に行こう。

3月28日(月)
幅とか奥行きとか

お仕事のご相談をいただき、自分で賄える範囲ではなさそうなので知り合いに相談し、知り合いからまた別のお話を軽く聞き。

何でも、どれだけでも、自分で出来れば問題ないんだろうけど、そこはかとなくいろいろ悩ましがっている。将来的には目指すとしても今はやっぱりまだあわゆきの実力では厳しいなぁというのを実感。また伸びしろの認識範囲が広がってしまったぃw

もう少し自分の強みをはっきりさせなあかんなぁ。きちんとプレゼンテーションできるようになりたい。むふん。

3月25日(金)
どうぶつ集めるチャンスです

O'Reilly Japan Ebook Storeで東北関東大震災の被災者を支援するための期間限定キャンペーンをやってる。3月26日午前0時までってことは今日いっぱいなのねん。

期間内にEbook Storeでオライリー本が全て半額。しかもその代金は全て日本赤十字社に義援金として寄付されるという、ザ★ひと粒で二度おいしい仕組み。正直なところ、書籍...特に仕事絡みの実用的なご本は紙をぺらぺらするのが好きだったりするのでちょっとした迷いがあったのですが、義援金におまけがついてくると考えるとやらざるをえない。とりあえずJavaScript関係をちょこっと購入。今日いっぱいもうちょっと迷おう。

電子データで販売されるものって、こういう時にすてき。実物の本やモノに比べると材料分のコストが限りなく低いだろうから、全額寄付に回すこともできてわりとWin-Win。ただしこれ、一部の人には電子データ商品のコストに対する感覚が麻痺しそうでそこは、むぅ...。ほらたまにあるでしょ、手に取れる実体がないが故にWebサイトの制作コストを理解してもらえないパターン。根本的に完全コピーによる増産と初期構築は全く別に捉えてほしいものだけれども、まぁ何となく混同する気持ちも分かる。ITは錬金術じゃないのにね。もふもふ。

3月24日(木)
うたがってごめん(たぶん)

コーディングしたん。

表示検証のためにWindows立ち上げてみてみたら、IE6とIE7で妙な表示に遭遇してしまって、ほんとこの人たち、あたしを飽きさせないようにあれやこれやと工夫をしてくるわね...みたいなことをブツブツ言いながらちょこちょこ直していたんだけど。直らなかったん。超負けたと思ってゴフゥてなってたんだけど。

まあその辺もとりあえずごにょごにょとごまかして、最後に念のために...とValidatorかけてみたら、divの閉じタグが1個多いがな...コピペ範囲間違えたみたいねあわゆきさん...ん、あれこの閉じタグ過剰だったところさっきの負けたところとかなり近いんですけどひょっとしておいおい。

...信じたくないのでまだ見てない。

3月22日(火)
バナー差し替えたりコーディングしたり

三階ラボさん配布の震災義援金バナー、差し替えましたん。確かに赤色系の十字ピクトの扱いはなかなか難しいのよねってことをはたと思い出したりした(某製品のキービジュアルが発売直前に差し替えになったりしたのを制作会社時代に体験したことがあるとかないとか)。このバナーのピクトは「十字」じゃなくて「プラス」ですよ。日本にハートとスマイルを!

さてさて、そんなこんなであわゆきは通常営業モードでお仕事続行中ですけん。自分でデザインしたものを自分でコーディングするのって勝手が分かって心地いいすなぁ。出来上がりが楽しみ楽しみ。むふふふん。

3月16日(水)
はたらけあわゆき

こんにちは。ついにはしり書きを2日さぼってしまったいかんいかん。

このタイミングでひとりで家で留守番しているのもあったり何やかやで被災してもいないのに落ち着かず悶々としていたごめんなさい。考えても考えてもけっきょく何もせずにいるのはいちばんよくないことで、自分がやれることが見つからないとテレビを見ているだけでお金がわいてくるわけでもないので、働くよ。せめて何かあった時にほいっとお金を出せるようになりたい。

とりあえず、今週東京に行くはずだったのを当然のことながら中止にしたので、それに使うはずだったお金は義援金として出すことにする。往復の新幹線、パフェ、おみやげ、ごはん、宿泊費など。あとは働きます。がんばります。

いつもTwitterで絡んでもらっている @onthehead さんの3階ラボで、義援金を支援するバナーを配布されています。あわゆきもβ版ホームのてっぺんを差し替えたよ。ぜひこちらから募金を。そしてサイトを持っている方はこれでほいっとリンクを作ってみて!!

3月11日(金)
出来るだけたくさんの人が無事でいてください

今日のおやつは萩の月を食べようと思ってた。だんなさんの仙台出張みやげ。ひとつだけだからわくわくしながらおやつの時間にならないかなって待ってた。そしたら揺れた。ながーく大きくゆっくりと揺れた。95年の阪神の震災の朝に愛知で感じたみたいだった。自分は危なくない、でも遠くの誰かが危ないって分かった。

まず、東海くらいかと思って実家のことを心配し始めたら、じきに震源は東北だとTwitterで分かった。東北ほど遠いところの揺れが尼崎まで来るとは夢にも思わなかった。そんな思いもよらない程遠くからの揺れが届いていることにもっと怖くなった。テレビでずっと警報や津波のことが流れている。地面から煙が上がっている。

萩の月どころじゃなくなった。でも萩の月が今ここにあることに気づいてぞっとした。だんなさんがつい先日まで仙台に出張に行っていたんだ、ちょっとずれたらあっという間に当事者になっていたかもしれない。自己中心的だけど、まずはよかったと思った自分がいた。ごめんなさい。

きっと、今たくさんの人がたくさん心配している。どうか出来るだけたくさんの人が無事でいてください。出来るだけノイズのない通信経路の確保を、情報の伝達を、輸送を、医療を。どうかお願いします。

3月10日(木)
ニヨニヨもにょもにょ

褒められるのはどれだけたっても慣れない。

デザインしていたのが概ね仕上がって先方にご連絡したところ何だかとっても褒めてもらえた。うれしいうれしいでもなんかこそばゆくてもにょもにょしちゃう。ソワソワ。昔からほめられ下手というか、いやほめてもらうことが滅多にないとかそういうわけでもないんだけど、でもどうしても慣れない。モゾモゾ。

自信がないっていうかひとり遊びに慣れているっていうか、人からいい反応を貰うとどうにもこうにも...。いや、めっちゃくっちゃうれしいの。めっちゃくっちゃうれしすぎてどうリアクションしていいものやらわたわたと。アワアワ。

それにしてもだな。さいしょメールを出す時に珍しくうっかり途中送信しちゃって焦ったのなんの。慌てて誤送信のお詫びのメールを出したら「ご送信のお詫び」って変換間違えしたタイトルで出しちゃってリアルにゴフッって...。なってない、いい歳してなってない。本当にごめんなさいがんばりますありがとうございますごめんなさい。パタリ。

3月 9日(水)
ありがとう

icon23.png

サンキュゥーッ!!(堀内孝雄風)

ありがとうとつぶやいたりレミオロメンを聴いたり初音フクになったりで、存分に満喫している3月9日。仕事もしてるよ。お仕事があるって素晴らしいなあもう本っ当にありがとうございます!!!

要領悪くて仕事が遅々として進まないながらも、こないだからやってるCanvas云々も早くやりたいし、でもでも仕事の方がめどが立たないと何だか手を付ける気になれなくてああんもう...って感じになってそわそわ。ひきだしも書かねばならぬ。ということで、とりあえずはしり書きだけは今日も忘れず書いたそれだけは死守するんだからねがんばれあわゆき。

3月 8日(火)
気になるものは気になるんだ

Librahackにしても京大カンニングにしてもだな。

ふたつを並べるのは逮捕やら何やらの正当性云々が何かリンクするのみではなくて、両方ともあわゆき個人と物理的に切っても切れない関係にあることに由来する。図書館は実家の近所だし、大学は母校だ。なんやかやとソーシャルなTLや購読Feedをにぎわすものニュースの中でも、このふたつについてはこと捨て置けない思い入れのようなものが自分の中にある。

ちなみに、一方は司法・行政(警察)おかしいくね?もう一方はこっからは司法・行政に委ねるべきだろ?という自分の見解のある種の矛盾に今しがた気づいたわけだけれども。まあだいぶ事件本質が違うのでさっくり切り分けることは出来ないにしても、加熱している議論のさなか、物ごとを見て取る視点や目線というものをしみじみ考えるようになった。

そんで視界のみが世界の全てといわんばかりに片方に寄り切る自分になりたくないとも。いろんな人とたくさんコミュニケーションを取ったり、何かを吸収したり、まだまだ世界を広げる余地があるんだろうな。そして今日も前に進みたい。

3月 7日(月)
PMとかその辺のことをちょっと考えながら仕事してる

最初勤めていた制作会社ではPM = プライバシーマークだった。ここ最近ではPM = プロジェクトマネジメントを思い浮かべる方が多いのは、その後の会社の影響。ということで、タイトルはプロジェクトマネジメント的な意味寄りで。

PMBOK的な拠り所をもとに覚えたあれこれは、やんわりでも知っていると知っていないとでは大きく違うなというのが最近の実感。今のフリーな立ち位置からは、一貫して大きなプロジェクトに関わることもないんだけど、いや逆に、一端しか負わない場合に見通しをつけた仕事を心がけるのはけっこう重要なんじゃないかとも思う。

願わくば、見通しをつけた上できちんとよい貢献ができるように、技量やら交渉スキルやらを磨きたいところだけどその辺はまだまだ発展途上な気ががが...。やれることいっぱいあるなー。ぐふー。

3月 4日(金)
デザインぬ...

久しぶりにデザインぽいお仕事を。だいぶ軽めではあるけれどもちょっとどきどきしますん。

どうにもまだまだ「デザイン」の苦手意識は取りきれなくて、ついもじもじしてしまうけれども、そこはもう自分で乗り切るしかないしのー。

あと、作ってすぐ見るとなんかいいのか悪いのかよく分からなくなってるんだけど、忘れた頃になって見返すと案外お前それなりにイイシゴトしてんじゃんって思うときも意外とある。ごはん作る時に味見しすぎて本当においしいかよく分からなくなる感じみたいね。それであれば、とにかく体で覚えて迷いを減らすのがいちばんよか。迷っているのはじぶん。だから自分がんばれ。以上。

3月 3日(木)
やっぱりサイ本なのか

Canvasでもぞもぞしてる。楽しい。

画像に変換とかしてたらいきなりFirefoxさんからSecurity errorてシンプルに吠えられてゴフ...とかなったり(楽しい)。「同一出身ポリシー」云々でどうこうで...って話らしいんだけど何それ同一出身ポリシーってコトバ初めて聞いた。オライリーのサイ本(JavaScript本)でそう日本語訳されてるらしいんだけど(same-origin policy)。ちなみにうちにはサイ本のリファレンスの方しかないですごめんなサイ。about:configから設定直したら動いたん。楽しい。楽しい。

たぶん何も目新しいものは作れないけど自分で1から好きなもん作れたらうれしいからもうちょっとがんばるん。るるん。

3月 2日(水)
語感だいじ

HTML5界隈に付随するAPIについてなんだけれども。

APIというと何かすごくレベルの高そうな難しそうな印象を受けてしまっていたあわゆきは、先日のCSS Niteで羽田野さんのお話で「APIというのは、早い話がJavaScriptの機能ってことです」っていうのをお聞きして、一気に心のハードルが下がりまくったん(単純)。

で、昨日から試しにFile APIなんかを本を見ながら使ってみたのだけれど、確かに出来た...。そうか、「JavaScriptの便利な関数が増えたんだぜ」っていう話なんだな、だとしたらそれってとってもすばらしかないか、みたいな。

そういえば1,2年前ほどだったか、システム屋さんやってる大学の後輩が「JSオワタ」みたいなことを言っていて、当時まさにJS出来るようになりたいと思っていたあたしは(´・ω・`)ショボーンとしていたものだけれども、今ならドヤ顔できる気がする。わーい。

3月 1日(火)
雨だから(ってわけでもなく)ひきこもり

3月始まった!

月が変わるとはしり書きのページが増えるのでうれしいのん。いちおうここまで平日はコンプリート+休日は気分次第でな感じで続けられているので、この調子で適当にたれ流し続ける。何となく感じたこと思いついたことを覚え書きしておくのは悪くない感じ。でもわりと誰得。

さてと、HTML5で作りたいものが出来たので構成を考えている。なにせJavaScriptもそれなりにあるだろうしその辺ドキドキしてる。でも作りきりたいなーわくわく。

アバウトこのブログ

awayuki.netというWebサイトを作っている進捗記録や、その他とりとめのない雑感を書き記している日報です。